2018/07/14

再開、再会


昨日は「米倉利紀 concert tour 2018 "besties"」
23本目@Zepp なんば大阪でした








1ヶ月半振りにツアー再開。


思い出しリハでみんなと再会した瞬間、
1ヶ月半ぶりな事を忘れるくらい、
一瞬で和気あいあい、そうそうこの感じやったー、
となりました。




ZEPP公演から新たな演出も加わり
よりパワーアップしたセットリスト。


そのセットリストをさらに強力にしようと、
全身全霊でベースを弾かせてもらいました。




なので打ち上げで既に僕、
精根尽きたのか目が開いてませんね…


そんなこんなで残すところあと2公演、
やり残した事が1mmもなく出し切ったなー、
と思えるよう、引き続き頑張ります。




みなさん、ありがとうございました!!

2018/07/04

背中


昨日はウルフルケイスケさんのRecでした。




ケイスケさんとご一緒させて頂くのは、
3年前のケイスケさん生誕50周年ライブ以来。


ケイスケさんのお人柄のおかげか、
僕個人的には3年ぶりな感じは全くしなくて、
今回も本当にただただ楽しませて頂きました。


メンバーは、ドラムにお馴染みの小宮山純平。


こみやんとのリズム隊、
ほんとに何も考えなくても気持ちいい感じなるので、
やっぱり好きだなー、と再確認。


ピアノは、ずっとご一緒させてもらいたいなーと思っていて
念願がかなったリクオさん。


さすがのピアノプレイで、
僕まで上手くカッコよくなった気分にさせてもらいました。


そして、サックスにBBBBのMONKYさん。


さすがのプレイで、またまた僕まで
上手くカッコよくなった気分にさせてもらいました。


そしてギターにケイスケさん。


同郷の大先輩の背中は、昨日も本当に広くて、
なんでも受け入れてくれるハッピーさはすごいなと。


3年前にも書いてますが、
こんな感じで年を重ねれたらいいなぁ、
と改めて思わせて頂きました。






ベースは1969年製のFenderジャズベ君。




そして高校時代から使ってるFender Japanのプレベ君。





こちらは、弦高高め、フラットワウンドにブリッジミュート、
という、ジェームスジェマーソン仕様にセッティングしてます。


そしてアンプはAshdownのLB30。




おかげでプクプクモチモチなサウンドになりました。


仕上がりがとっても楽しみです!


みなさん、ありがとうございました!

2018/06/25

充実感


昨日は「島爺 全国ツアー2018 ~爺さんぽ 
最終日6本目、@東京 STUDIO COASTでした








ホントに、ただただ終始ひたすら楽しかったなー。


ゲストも、演出も、みんなの気合も盛りだくさんで、
ファイナルにふさわしいライブに
なったんじゃないでしょうか。


僕がベースで食べていこう、
と確実にはっきりと決心したのは
高校3年生の時の文化祭のあとの後夜祭的なライブが
異常に盛り上がって、それまでの人生で体験した事のない
充実感と達成感を味わったから。


昨日のライブ後の充実感は、
何かその頃の事を思い出すような、
特別な気持ちになりました。


前回ツアーに引き続き
今回もバンマスとして参加しましたが、
準備段階でセトリの叩き台が決まって、
バンドメンバー用に譜面を書く段階から
どうすれば各々がサポートメンバーとしてではなく、
1つのバンドとしてライブが出来るかなー、
と考えてまして。





という意味では、
最終日にこんな感情を感じれた事に対して
ギターのヨティとドラムのしんちゃんには
感謝しかありません。


ホントにありがとう。


そして何より、
全ては島爺さんの人徳がなしえる技かと思うのですが、
お孫さんたちの温かさを
超絶にいろんな場面で感じまして、
この温かさをこちらからも還元しなくては、
という気持ちでステージ上で更に気合を入れて
ベースを弾けのかな、と思っています。


それにしてもゴマウェイの時の景色、
ホントにきれいだったな。


お孫さんのみなさん、本当にありがとうございました!







そして、島爺さんを中心とした、チーム島爺のみなさん。


僕は共学だったので経験ないですが、
男子校の部活ってこんなノリなんだろうなー、
という感じで各地方もれなく超絶楽しいツアーでした。


もちろん各々がプロフェッショナルなので、
毎公演後あーでもないこーでもない、
と言い合いながらみんなで
ブラッシュアップしていく作業が、
最高に楽しかったです。





ベースの音作りの面でも、
今回から導入した写真左のXotic君がドンピシャだったなと。


PAの浜爺、楽器の智爺のお陰もあるかと思うのですが、
外音の作り方含め、僕がこんな音を出したいな
というイメージに対してある程度の1つの方法論を
編み出せたような気がしてます。







という感じで、またこのチームで
ライブが出来る日が来るのを心待ちにしつつ
その時にはもっと楽しめるよう、
日々努力したいと思います。





みなさん、ありがとうございました!


2018/06/22

なんば


昨日は「島爺 全国ツアー2018 ~爺さんぽ 
5本目@大阪 なんばHatchでした







以前のブログにも色々書いてますが、
大阪生まれ、大阪育ちのバンドマン上がりの僕には
ハッチは公私共に色んな思い出や思い入れがあるハコで、
そんな場所で楽しく音楽が出来てる喜びをかみしめながら、
1音1音心を込めてベースを弾かせてもらいました。


そんな大事な場所でまた一つ、チーム島爺として
素敵な思い出を増やせた事は感謝しかないです。


ライブ的にもここに来て、
錬度が更に上ってきたんじゃないかと。





みなさん、ありがとうございました!







楽屋のケータリングは、あるときーの551。





大阪公演ではどのイベンターさんも
必ずと言っていいほど用意して下さる感じですが、
僕的には大阪に帰ってきたなー感が
一番感じれる瞬間です。


今回も安定の大阪感を感じれました、
ありがとうございます。


という訳で、残すところは東京公演あと一本!


全て出し切れるよう、悔いのないよう頑張ります!

2018/06/18

ほっこり


昨日は「島爺 全国ツアー2018 ~爺さんぽ 
4本目@北海道 PENNY LANE24でした







約2年半ぶりのペニーレーン


ハコのスタッフさん特製の、
身も心も温まる名物鍋を頂いたり、
ゲストに迎えた北海道在住の新進気鋭の
蜂屋ななし君をバンドメンバーみんなで
弟感覚で見守っていたおかげか、
とってもほっこりした気分でライブさせてもらいました。


そして、ライブ自体の錬度もどんどん上ってるなー、と。


チーム島爺、ここに来て更に結束力が増してます。


この調子で大阪、東京と、更に上げて生きたいと思います。





皆さん、ありがとうございました!







それにしても、北海道には何度も来てますが、
未だに食べ物が美味しくなかった記憶がないです…




もはやチェーン店の居酒屋の料理や、
コンビニのおにぎりでさえ
本州より全然美味しいんじゃないか説が、
僕の中で有力になってきました。


また来月も札幌に行けるので、楽しみだー!


2018/06/15

世代


昨日はサーカス チャリティーディナーショー」
@浦和コルソでした






サーカスさん、といえば
僕の親世代の頃から活躍されてる方々。


本当に4人のハーモニーが心地良くて
一緒に演奏しながら至極のひと時を過ごさせて頂きながら、
素敵な方々の周りには素敵な仲間が集まるんだなー、
という事を再確認させて頂きました。


この日のバンドメンバーは、
鍵盤はっちゃん、ドラムに真ちゃん。


もう大阪時代から15年来の
お互い気心を知り過ぎな仲間だったので、
ついついライブ後にファミレスで
長時間の男子会をしてしまうくらいの
盛り上がりでした。




集合写真、リハ時の変顔のものしか手に入りませんでして…


こんな感じでとっても素敵なサーカスの皆さんと
またご一緒出来る機会があればいいな、

と願ってます。


みなさま、ありがとうございました!







で、ベースは久しぶりにこの子と1本勝負。




FullertoneのJAY-BEE 66 SBTです。


よく考えると、今年に入ってから
ライブではアクティブのベースしか使ってなかったので
やはり僕はパッシブ信者だな、という事を再確認。


TPOに合わせて、
この子もガンガン活躍させてあげれるよう、
頑張ります!