2018/07/30

続 圧巻


昨日はRyuichi Kawamura Greatest Live 〜50の物語〜」
という事で、河村隆一さんのライブ
@中野サンプラザホール、でした







先週の大阪公演に増して、
本当にめちゃくちゃ楽しんで
ベースを弾かせてもらいました。


予定より長い4時間30分、
計51曲の圧巻のステージ。


本当に終始艶やかで素晴らしい
隆一さんの歌声にグイグイと引っ張られ、
とても気持ちを込めて
音楽をさせてもらえたんじゃないかと。


僕は世代的に、もちろんLUNA SEAのCDは
今も実家に何枚もあるし、
高校時代バイト代を頑張って貯めて
JさんモデルのTVBベースを買って、
バンやろか何かに付録でついてた
WAKE UP! MOTHER FUCKER」のステッカーを
ベースに貼ったりしてたくらいでして。


そんなこんなで、ご本人の歌声と
リハーサル初日で初めて一緒に演奏した瞬間、
なんとも言えない至福の感情を味わせて頂きました。


頑張って音楽を続けていれば、
本当に音楽をしてて良かったな思う瞬間が
たくさんあるよと、
高校生の頃の自分に教えてあげたいな…





東京公演はドラムが前半は岩丸くん、
そして後半はレジェンド沼澤さん。


1公演のライブで違うドラマーと演奏する、
というレアな内容だったのはもちろん、
沼澤さんの圧倒的な音の存在感を
ステージ上でこれでもかと感じながら
グルーヴ出来た事も、
本当に素晴らしい経験になりました。


またの機会が訪れることを心待ちにしつつ、
今後も精進していきたいと思います!


みなさん、ありがとうございました!







今回は今年になって手に入れた、
キャンディーアップルレッドのXotic XJ-1で一本勝負。


アクティブ回路は現行モデルと同じですが、
旧モデルと同じく弦が裏通しになってたりと、
現行モデルとの過渡期のモノなのかな?






大阪公演に引き続き、
隆一さんにお借りしたベースマンと共に、
思い通りのいい感じの音で演奏できたんじゃないかと。


それにしてもこの週末は中々ハードでした…


現状、7月がスケジュール的に
今年の中でも山場だなー、という感じだったので、
無事乗り越えれた事にホッとしつつも
さらなる山場も乗り越えれるよう、
しっかりと準備したいと思います!


2018/07/28

必然


昨日は「米倉利紀 concert tour 2018 "besties"」
千秋楽、25本目@Zepp 札幌でした







リハーサルが始まったのが2月末。


振り返るとずいぶん前の事で、
その間に娘が生まれたりと本当に色々あったな、と。


約3時間のセットリストも、
始まってしまうと昨日も本当に一瞬でした。


今回のツアーで学んだことが、
「継続」がいかに大事か。


ライブで起こる一瞬の出来事たちを
良い方向に向けるには、
日々の積み重ねがあってからこそで、
積み重ねていない事意外は、
それこそ奇跡が起きない限りできない。


そして一見、ステージ上で起こっている
奇跡のような素敵な出来事も、
それは奇跡ではなくてメンバーそれぞれの
積み重ねからの必然だったりもして。


そんな素敵な「継続」を
米倉さん、バンドメンバー、スタッフさん、
そしてお客さま、みなさまと共有できたことは、
これからの僕の音楽人生にとって、
とても重要な経験となりました。


またこんな素敵なツアーに参加できるよう、
これからも日々精進していきたいと思います。





みなさん、本当にありがとうございました!







それにしても夏の札幌、
気候も快晴でスーパー気持ちよかった。


空き時間にみんなで河原で遊んだり、
おいしいものを沢山頂いたり、と
それはそれは幸せな旅でもありました。









札幌では何を食べても
本当に美味しかった記憶しかない説が、
今回も更新されました。


そして本日、台風の中何とか羽田に到着。




何気にツアー終わりの帰宅時って、
祭りのあと的な感じで
必然的にとっても切なかったりするんですよね…。


今回ももれなく切なかったのですが、
それもいいツアーだった証拠。


この気持ちを糧にかえて、引き続き頑張ります!


2018/07/22

圧巻


昨日はRyuichi Kawamura Greatest Live 〜50の物語〜」
という事で、初参加の河村隆一さんのライブ
@なんばHatch、でした








1週間ぶりの大阪
そしてちょうど1ヶ月ぶりのハッチ、
大阪出身の僕としては
地元でいっぱいライブ出来る事ほど
幸せなことはないなあ、と。


バンドメンバーさん、スタッフさん、
そして隆一さん含めチームの方々全員と
初めましてだったのですが、
とっても温かく迎え入れていただきまして、
本番では超絶楽しくベースを弾かせてもらいました。


先月も書きましたが、
公私共に思い入れがとてもあるハッチのステージで、
また素敵な思い出を一つ作れた事を、
とっても幸せに思います。


それにしても圧巻の4時間ステージ、50曲!


終始艶やかでセクシーな隆一さんの歌声と、
素晴らしいバンドメンバーのみなさん、
プロフェッショナルなスタッフの皆さん、
そして温かすぎるお客さんに
背中を押されまくりまして、
本当に至福のひと時でした。


今週末の東京公演も非常に楽しみです!





みなさん、ありがとうございました!







隆一さんにお借りした、私物のベースマン。





悶絶するほど良い音をしてまして、
真空管アンプってやっぱりロマンがあるなー、と。


そんなこんなで、東京公演も引き続き頑張ります!


2018/07/21

セミ


昨日は「米倉利紀 concert tour 2018 "besties"」
24本目@Zepp 東京でした






いやー、ホントに超絶楽しかったです。


セミファイナル、そしてDVD収録あり、
東京なので関係者の方々も多数、
という独特の緊張感の中、
ステージ上で自身が出来ることは
最大限出せたかな、と思います。






残すはファイナルの札幌のみ!


リハをやっていた頃は、
まだダウンジャケットを着てましたが、
今朝はセミが鳴いてました。


それだけの期間、積み上げてきたものを
しっかりファイナルでは出したいな、と。


今からワクワクしかないので、有終の美を飾れるよう、
引き続き頑張りますー!

2018/07/14

再開、再会


昨日は「米倉利紀 concert tour 2018 "besties"」
23本目@Zepp なんば大阪でした








1ヶ月半振りにツアー再開。


思い出しリハでみんなと再会した瞬間、
1ヶ月半ぶりな事を忘れるくらい、
一瞬で和気あいあい、そうそうこの感じやったー、
となりました。




ZEPP公演から新たな演出も加わり
よりパワーアップしたセットリスト。


そのセットリストをさらに強力にしようと、
全身全霊でベースを弾かせてもらいました。




なので打ち上げで既に僕、
精根尽きたのか目が開いてませんね…


そんなこんなで残すところあと2公演、
やり残した事が1mmもなく出し切ったなー、
と思えるよう、引き続き頑張ります。




みなさん、ありがとうございました!!

2018/07/04

背中


昨日はウルフルケイスケさんのRecでした。




ケイスケさんとご一緒させて頂くのは、
3年前のケイスケさん生誕50周年ライブ以来。


ケイスケさんのお人柄のおかげか、
僕個人的には3年ぶりな感じは全くしなくて、
今回も本当にただただ楽しませて頂きました。


メンバーは、ドラムにお馴染みの小宮山純平。


こみやんとのリズム隊、
ほんとに何も考えなくても気持ちいい感じなるので、
やっぱり好きだなー、と再確認。


ピアノは、ずっとご一緒させてもらいたいなーと思っていて
念願がかなったリクオさん。


さすがのピアノプレイで、
僕まで上手くカッコよくなった気分にさせてもらいました。


そして、サックスにBBBBのMONKYさん。


さすがのプレイで、またまた僕まで
上手くカッコよくなった気分にさせてもらいました。


そしてギターにケイスケさん。


同郷の大先輩の背中は、昨日も本当に広くて、
なんでも受け入れてくれるハッピーさはすごいなと。


3年前にも書いてますが、
こんな感じで年を重ねれたらいいなぁ、
と改めて思わせて頂きました。






ベースは1969年製のFenderジャズベ君。




そして高校時代から使ってるFender Japanのプレベ君。





こちらは、弦高高め、フラットワウンドにブリッジミュート、
という、ジェームスジェマーソン仕様にセッティングしてます。


そしてアンプはAshdownのLB30。




おかげでプクプクモチモチなサウンドになりました。


仕上がりがとっても楽しみです!


みなさん、ありがとうございました!